人形の金魚屋 愛知県安城市

国宝飾り 奉納赤糸威大鎧(絹しけ屏風)G.CK-25 愛知県 五月人形専門店

国宝飾り 奉納赤糸威大鎧(絹しけ屏風)G.CK-25

極限の技と美に挑む、国宝甲冑への挑戦
本物志向にこだわる甲冑作家

力石 甲人 
力石鎧秀

国宝飾り 奉納赤糸威大鎧(絹しけ屏風) G.CK-25


藻獅子文韋
水草の藻の中に「唐獅子牡丹文」を描いた弦走韋。

弦走韋
(つるばしりがわ)
大鎧や胴丸鎧の前面に描かれた絵韋。弓の弦が小札にひっかかるのを防ぐために張られたといわれている。

菊文様鍬形台
鎌倉期の鍬形台に多く見られ、菊の文様が細部に至るまで透かし彫りされた職人の技が確認できる逸品です。

赤糸威星兜
あらゆる生命の源である太陽の色で、魔除けの色・活力の色として多くの武将が愛用したとされています。
記念品引換券